環境衛生対策のトータルエンジニアリング株式会社エコノス・ジャパン

メニュー

ご挨拶・企業理念

ご挨拶

代表取締役 星田真一 取締役 星田 真一

私たちエコノス・ジャパンは『環境対策を自然や人体に悪影響のない方法で経済的に提供し社会に貢献する』を社是とする研究開発型の企業です。
環境衛生対策のトータルエンジニアリングを目指し、衛生対策の基本でもある各種洗浄装置や殺菌装置はもとよりクリーンな搬送システムなどの様々な技術開発を行なっています。

2005年には、パルス光殺菌装置や高温過熱水蒸気による焼成機・殺菌装置など弊社の独自技術が注目され事業の大きな柱となりました。
特にパルス光殺菌装置は、飲料業界ではUV(紫外線)に代わるものとして国際的な企業からも推奨機(2005年8月)として認められ、現在では食品業界で殺菌装置の標準機になっています。

2014年にはスイスcomet社とタイアップして電子線照射装置を導入、より強力な滅菌レベルの装置開発と樹脂等の表面改質や架橋、硬化等の新しい分野への研究開発を開始しました。
同時に各装置間を結ぶ搬送系において摩耗粉などの出ないクリーンで衛生的な搬送システムの研究開発も行っており、その代表的なリニアーフィーダなどは大きな注目を集めています。

いずれの商品もお客様のニーズにきめ細かく対応した大手には出来ない現場対応型のシステム提案に徹しており、単なる装置の販売ではなく、優れたソフトも伴ったより高次元のシステム提供と次なるステップへ発展できる柔軟なシステム作りを心掛けています。

「今、何が求められているのか」を、社是に則し、どのようにアプローチしていくか・・・。私たちは常に考え、実現のための努力を惜しみません。非常識を常識に、不可能を可能に、既存の枠に捕らわれず理想のしくみづくりを目指し、エコノス・ジャパンのチャレンジは続きます。

企業理念

環境対策を自然や人体に悪影響のない方法で経済的にソリューションを提供する企業です。

ページの先頭へ